地方公務員を目指す人と、さらに磨きをかける地方公務員のためのブログマガジン

公務員のすすめ | 元市役所職員のブログマガジン

社会人経験者採用予備校通信講座




公務員予備校

【2020】社会人経験者採用試験対策!通信講座比較ランキング

会社員などの民間企業経験者を採用する地方自治体が増えています。

社会人経験が数年程度であれば、社会人経験者採用でなくとも通常の試験を受験することも可能ですが、社会人経験者採用は通常の試験と比べて倍率が低い傾向にあります。

とはいえ、教養試験などが出題されることが多いため、何の対策もなしに受験すると合格を手にすることはできません。

そこで、通信講座を利用すると効率が良いです。

ここでは、社会人経験者採用に対応した通信講座をランキング形式で紹介していますので、参考にしていただければと思います。

経験者採用でなく、通常の試験区分で受験を考えている社会人の方は「おすすめの公務員試験通信講座」を参考にしてみてください。

各講座の費用は、年度や申込時期によって違うことがありますので、最新の情報は必ず資料請求や直接問い合わせて確認するようにしてください。

第1位 クレアール

クレアール公務員通信講座

教材Web動画・音声DL・講義資料DL・テキスト・問題集
コース例社会人経験者ハイスピード合格Aコース
社会人経験者ハイスピード合格Bコース
社会人経験者15ヵ月合格コース
費用料金111,000円~
2次試験面接・小論文・時事
支払方法銀行振込/クレジットカード/コンビニ払/ペイジー/ローン

動画を使った講座は理解度が高く人気がありますが、高額になりがちです。

クレアールは動画を使った講座の中では比較的安いのが特徴です。

社会人経験者採用向けに用意されているコースにはそれぞれ特徴があります。

  • 教養試験全科目を対策するコース
  • 教養試験のうち、特定の科目を中心に対策するコース

どちらのコースも面接や小論文などの2次試験対策も付いています。

そして、クレアールのおすすめポイントに「安心保障プラン」というオプション(有料)があります。

安心保障プランを付けると、仮に不合格となった場合でも、翌年の試験に向けて引き続き講座を受講できるものです。

社会人経験者採用試験は、年齢制限が高いので、あきらめなければチャンスは何度もあります。

クレアールは資格試験指導歴50年と実績もあり、小論文においては「経験者論文」の添削もあるなどきめ細かい対応が期待できます。

公式サイトから無料で資料請求できます

第2位 東京アカデミー

東京アカデミー

教材テキスト・問題集
コース例社会人経験者枠 教養試験対策+職務経験論文対策
社会人経験者枠 職務経験論文対策
費用料金66,000円
2次試験模擬面接・小論文・時事
支払方法銀行振込/クレジットカード/コンビニ払い/窓口払い

全国に展開する予備校の通信講座です。

通信講座は生講義ではなく、テキストと問題集を使った学習が中心になりますが、予備校を運営しているノウハウがありますから合格実績としては十分です。

動画講義がないため、安く試験対策をしたい人におすすめです。

公務員試験の情報を収集したり、受験に関する相談、官庁・自治体説明会などの開催もありますから、通信であっても情報を得ることができます。

面接についても、テキストで学習するだけでなく、模擬面接もついていることを考えると、安い通信講座だと言えます。

公式サイトから無料で資料請求できます

第3位 大原

資格の大原(社会人向け講座)

教材Web動画(DVD)・講義資料DL・テキスト・問題集
コース例教養市役所・経験者採用試験合格IOTコース
経験者採用合格コース
費用料金190,000円~
2次試験模擬面接・プレゼンテーション・集団討論・エントリーシート添削
支払方法銀行振込/クレジットカード/コンビニ払い/教育ローン

法律系資格に関して強いと言われている予備校が実施している通信講座です。

公務員試験においても多くの実績を残しているため、合格するためのノウハウを多く持っています。

費用が高いのがデメリットですが、予備校に通学するのと変わらないほどの手厚いというメリットがあります。

社会人経験者採用では2次試験にプレゼンテーションが出題されることがあります。

大原では次のように2次試験に手厚いのが特徴です。

  • 模擬面接
  • 集団討論
  • グループワーク
  • プレゼンテーション
  • 論文対策

動画講義で教養試験対策もしっかりとできますが、より2次試験をしっかり対策したい人におすすめです。

公式サイトから無料で資料請求できます

第4位 LEC

LEC

教材Web動画・音声(DL可)・講義資料DL・テキスト・問題集
コース例経験者採用専願コース
費用料金203,520円
2次試験面接・小論文・時事
支払方法銀行振込/クレジットカード/コンビニ払/ペイジー/ローン

LECは全国で展開する大手予備校です。

公務員各試験において、毎年上位合格者を多数輩出している実績があります。

社会人経験者採用試験や教養科目のみの市役所、国立大学法人等職員などの合格を目指すことができます。

先に紹介した大原と同じく、費用が高いですが動画講義と手厚い2次試験対策が特徴です。

  • 模擬面接
  • 集団討論
  • 論文対策

社会人採用試験用の面接講義や最新の時事をスマホでチェックすることができるなど手厚いです。

予備校としての知名度はNo1で、コース生は面接情報データベースを閲覧することができるなど大手ならではのノウハウを利用できます。

公式サイトから無料で資料請求できます

第5位 実務教育出版

実務教育出版

教材テキスト・問題集
コース例経験者採用試験コース
費用料金77,700円
2次試験面接・小論文・時事
支払方法銀行振込/クレジットカード/コンビニ払い/窓口払い

実務教育出版といえば、公務員試験受験者の中ではスーパー過去問シリーズでお馴染みです。

人気の高い過去問を作っていることから、公務員試験に関するノウハウは十分です。

テキスト中心の通信講座だけに安いのが特徴ですが、模試や面接カード添削もついています。

副教材として時事対策教材をダウンロードすることもできますから、最低限の2次試験対策も可能です。

先に紹介した東京アカデミーと同じく、費用を安く抑えて受験したいという人におすすめです。

公式サイトから無料で資料請求できます

通信講座比較表

ここまで紹介した社会人経験者採用試験向け通信講座を比較しやすいように表にまとめています。

動画を教材としている講座は、通学する予備校と同等のサービスで、特に2次試験について手厚いという特徴があります。

対して、テキスト中心の講座では、2次試験対策はインプットが中心となり、模擬面接など実践は物足りないというところがありますが、とにかく安いです。

あなたの苦手科目や学習に確保できる時間、予算などによって検討する必要があります。

クレアール東京アカデミー大原LEC実務教育出版
費用料金111,000円~66,000円190,000円~203,520円77,700円
教材動画
テキスト
テキスト動画
テキスト
動画
テキスト
テキスト
模試×
添削指導
面接対策
模擬面接水道橋校のみ1人1回回数無制限×
時事対策
資料請求資料請求資料請求資料請求資料請求

社会人に通信講座をおすすめする理由

安定した学習時間を確保することが難しいからです。

社会人経験者採用とはいえ、筆記試験として教養試験は受験科目とされていることがほとんどです。

教養科目は深い内容まで問われるものではありませんが、出題範囲が広いため、会社やお仕事を持ったまま独学で受験するというのは難しいです。

事実、私もサラリーマンをしながら教養試験のみの市役所を目指したことがありましたが、限界を感じて予備校に通いました。
しかし、欠席が増えてしまい、退職してから振替講座を受ける結果になってしまいました。

残業などや出張などで、決まった時間に講義がある予備校では、せっかくの講義に出席できないということにもなりかねません。

通信講座であれば、自分のタイミングで学習することができ、ポイントを抑えながら効率良く学習することができます。

また、社会人で培った経験があるとはいえ、面接や小論文などの対策をしておくことも重要です。

通信講座でも、面接や小論文の対策を動画講義や、近くの校舎で模擬面接ができるものもあります。

予算やスケジュールに問題がなければ利用すると良いと思います。

-公務員予備校

Copyright© 公務員のすすめ | 元市役所職員のブログマガジン , 2020 All Rights Reserved.